CoCooking

ABOUT

一人ひとりが【人間らしく創造的に】暮らすことができる社会へ

料理は、問題解決のための手法になる。
この言葉をキーワードに、これまで様々な問題に料理で挑んできました。
楽しく料理をしている人、純粋に料理を楽しんでいる人、それを美味しく食べている人。キッチン周りでの笑顔を見ていたい。
そんな人たちをもっと増やしたい。それが私たちの原点です。
そんな想いから、私たちコークッキングは新しいかたちの「場」「しくみ」「ツール」づくりを通して、
人間らしく創造的な人々の暮らしを目指し、日々さまざまな人・団体の活動を支援していくことを使命として活動しています。

OUR MISSION

  • 人びとの創造性を育む
  • 未来の食卓をクリエイトする
  • 料理を新しい遊びにする

COMPANY

会社概要

名称 株式会社コークッキング
代表者名 川越一磨
所在地 〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田3-6-28
※コミュニティカフェ【リトルロボット】内
連絡先 TEL. 0555-68-9009
設立 2015年12月1日
資本金 2,000,000円
事業内容 パターン・ランゲージ制作事業
和食ランゲージ事業
コークッキングスペース事業
イベント・ワークショップ事業
フードシェアリング事業(SFYNTとの協働事業)

MEMBER

慶應義塾大学総合政策学部卒。
在学中に和食料理店で4年間修行し、料理の基礎を学ぶ。卒業後は株式会社サッポロライオンで基幹店舗の客席業務及び店舗運営に従事。
2015年7月、山梨県富士吉田市にあるコミュニティカフェ「Little Robot」のチーフシェフに就任。
2015年12月、料理の可能性の拡大と創造的な社会の実現を目指し、株式会社コークッキングを創業。
現在では、料理に限らないよりマクロな視点で「人間らしく創造的な暮らし」を実現すべく、
福祉系ベンチャー企業の立ち上げに参画。料理人兼起業家として、未来の食やライフスタイルをクリエイトしていく。

慶應義塾大学及び大学院にて、コミュニケーションと創造性を支援する手法「パターン・ランゲージ」について研究する。
様々ニーズを持ったクライアントとコラボレーションしながら、
これからの新しい社会における創造的な生き方を支援する各種パターン・ランゲージを制作。
それらに共通するテーマでもある「人間らしく創造的な暮らし」の実現に向けてより実践的に探究するため、
学生起業家として株式会社コークッキングを創業。会社では Chief Product Officer として、パターン・ランゲージの手法を応用させながら、
人間らしく創造的な暮らしを支援する新しい「場」と「しくみ」と「ツール」を日々プロトタイプしている。